2009.01.10

台湾バナナがダントツ一番人気!驚きの結果、この事実は公表されない!!

あなたはどこの国のバナナが好きですか?

こんな質問をしたら、下記のような答えが帰ってきました。

台湾バナナの人気は、若い人にも根強いようですね。

このようなアンケートは、いろいろなところで常に行われていますが、結果は絶対公表されません。台湾バナナの輸入量は、バナナ全体の年間輸入量の約1%です。そのたった1%の台湾バナナの人気が30%もあるのです。
日本に輸入されるバナナの約90%は、大手数社が輸入するフィリピン産バナナです。
公表されない理由は、、、、、。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.09

台湾バナナの特徴

 台湾バナナは、旬があります。旬というのは、収穫量が増え、おいしい時期のことです。果物なのですから、当たり前ですよね。でも、バナナって店頭に一年中あるので、それが当り前で、一年中ガンガン収穫できると思っているでしょう?

 でも、バナナも季節によって育ち方は違うんです。そんなことがおいしい秘密の台湾バナナの話。

Tai

 

 バナナは熱帯植物です。台湾バナナは、バナナ商業生産の北限と言われている台湾で栽培されています。
 台湾は小さい島ですが、富士山より高い山があったり(新高山)、熱帯地域があったり、北と南では気温も違い、均一な気候風土ではありません。また、台湾は台風銀座とも呼ばれ、毎年多くの台風が通過し、バナナ畑にも被害をおよぼしていきます。Rimg0071
   

   台湾はバナナ生育の条件である気候的には寒く、フィリピンでは8ヶ月で収穫できるのに台湾では収穫まで12~13ヶ月かかるものもあり、促成栽培でなくじっくり成長するため味、香りが濃くおいしくなります。
 台湾が日本の統治下にあった時代に、日本人が現地の農民に日本の果物の端境期である春先から初夏の時期にあわせて出荷できるように、バナナ栽培を指導し、100年以上たった現在も農民達はそれを忠実に守って生産しています。

Photo_3 Photo
 021102_122200

021102_122300

バナナの花と房

 農民の平均年齢は60歳以上。1ヶ所に大きな畑を経営する大規模プランテーション方式ではなく、小農が経営するバナナ畑は各地に分散しています。バナナ畑にはフィリピンの大規模農園にあるバナナ運搬用のケーブル設備等は無く、収穫後畑で各房に切り分けトラクターやバイク、中には今でも水牛に轢かせた荷台に乗せて集荷場(パッキングハウス)に持ち込みます。70歳以上の農民は日本統治下で日本の教育を受けており、日本語も上手で「昭和20年までは日本人でした。」と言い、非常に親日的であり、日本人のためにおいしいバナナを栽培しょうという意欲を持った人達が多くいます。各農民は、先祖から受け継いだ土地を大切にし、少しでもおいしいバナナを栽培しょうとそれぞれ工夫を凝らしてバナナを栽培しています。台風の被害でバナナ畑の表土が流れれ石ころだらけになっても、少しずつ石を退け、土を運び込んで何時の間にか修復してしまいます。
 同じ台湾バナナでも、時期によって色、形態が微妙に変化します。1月中旬から3月中旬は「冬蕉」(冬バナナ)と呼び、3月中旬から4月中旬は「花竜仔蕉」、4月中旬から5月中旬は「黒皮春蕉」等々。名前のように緑が濃く「黒い皮」のようなバナナ。「白い皮」のバナナ。頭が丸く大きいバナナ。さきが尖ったバナナ。いろいろあります。

 本当においしいバナナですね。

この記事はウィキペディアに投稿しました。
                    
        

| Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.08

台湾バナナの歴史

 台湾バナナが日本に輸入された経緯が実際にその当時から関わっていた小原氏によって明かされてます。

 普通に食べているバナナが、どういう経緯で日本に輸入され始めたかを語った貴重な証言!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.07

台湾バナナのトレーサビリティー

007

台湾バナナのトレーサビリティー、栽培履歴管理、の仕組みにについてのお話です。
東京盈全貿易株式会社の輸入する台湾バナナは、おいしくて品質が良いと評判ですが、トレーサビリティー、栽培履歴管理の面でも、素晴らしいシステムを持っています。
台湾バナナの1房、1房毎に、8桁の番号が印刷されたシールが貼ってあります。
このシールは、フィンガーシールというものですが、その番号は生産者一人一人が持っている番号なのです。
この番号から、生産者名、畑の場所、栽培記録等がたどれるのです。
これは凄いシステムです。
安心しておいしい台湾バナナを食べることができますね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.06

台湾バナナとISO22000、HACCP

Haccp1 東京盈全貿易株式会社の輸入する台湾バナナはISO22000HACCPの認証を受けたパッキングハウスで箱つめされています。

品質、安全性ともに最高だと思います。Iso22000

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.18

オロブロンコ

Ca310154

| Comments (0) | TrackBack (0)

ザクロ

Ca310155_2 

| Comments (0) | TrackBack (0)

ニューピオーネ

Photo

Photo_2

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.30

レッドバート

爽やかな味のレッドバート。

これもおいしい洋梨です。

香りも良いですね。

黄色い状態から、赤くなる過程を楽しみながら食べます。

香りも段々出てきて、今日は食べころかな?と考えながら食べるのも楽しいです。

Ca310134

Ca310135

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.12

ピオーネ 葡萄

今回のおいしいフルーツは、ピオーネ!

私の一番好きな葡萄です。

本当においしい!!

Ca310126

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.08

紅富士 葡萄

初めて食べましたが、おいしい!

びっくり!とてもおいしいフルーツです。

とても甘い!

本当は全体的に赤いらしいですが、これもまたいいですね。

Pa0_0637 Pa0_0638

| Comments (0) | TrackBack (0)

日本の梨

秋のおいしいフルーツといえば梨ですね。

日本にはおいしい梨がたくさんあります。

いくつ知ってますか?

Pa0_0640 Pa0_0641 Pa0_0642 Pa0_0643 Pa0_0644 Pa0_0645 Pa0_0647 Pa0_0652 Pa0_0653 Pa0_0654

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.01

パイナップルの花

今日はパイナップルの花を紹介します。

これが美味しいパイナップルになるんです。

おいしいフルーツは、花もきれいですね。

Rimg0168_2

Rimg0172

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.29

プレコース-洋梨

私の大好きなおいしいフルーツ!洋梨の季節がやってきました。

早生種のプレコースが出てきました。甘みと酸味のあるさわやかな味。

これから

バートレット(9月上旬 ~ 9月中旬)
マルゲリット・マリーラ(9月中旬 ~ 10月初旬)
ラ・フランス(10月中旬 ~ 12月上旬)
ル・レクチェ(11月中旬 ~ 12月下旬)

と楽しみは続きます!

もう少し黄色なったら食べころ。

4

3

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.27

グリーンサマー

いろは鮮やかな緑黄色のマスカット種の仲間。

糖度高く18.7度。

柔軟な肉質で食味はネオマスカットよりおいしいです。

香りもマスカット香があり、まろやかな味はとても上品です。

Ca310105

Ca310104

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.26

黄色いドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツには、こういう黄色ものもあります。

Pa0_0061_2

Pa0_0059

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.25

グリーンマンゴ

日本人は、とにかく赤いマンゴが好きなので、人気はあまりありませんが、私の好きなマンゴです。

濃い緑色の表皮と切った時の果肉の鮮やかなオレンジ色のコントラストが大好きです。

今年は、今週から手に入ります。

カリフォルニア産で、品種は沖縄などでも栽培されているキーツ種。

緑色のままで食べられますが、ちょっと『食べごろ』の判別が難しいかな、、、。

冷蔵庫に入れたままにすると追熟せず、いつまで経っても食べられないまま劣化してしまうこともありますので、注意が必要です。

でも、おいしいです。

RIMG0063

Rimg0064

「tvr101220051846501.wav」をダウンロード

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.22

巨峰

巨峰は、ブドウの王様と言って良いでしょう。

大きな房に大きな粒で黒々とした巨峰は、見ているだけで迫力があります。

果肉はジューシーでありながら硬く、種も取れ易く、糖度が高い!

私の好きなブドウです。

この巨峰は、日本人の大井上康さんが世界一大粒のブドウを創ろうと品種改良を繰り返した生み出したブドウです。

日本人は大好きで、生産量が一番多い品種です。

Ca310099

Ca310100

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.12

幡桃

初めて見ると、桃をぺちゃんこに潰したような形をしていてびっくりしてしまうでしょう。

食べてみると味は濃厚で、美味しいです。

生産者も趣味で栽培しているようなものなので、なかなか手には入りません。

中国では、仙人の果物、「仙果」と言われる不老不死の果物らしいです。

出回る時期は、8月ころ。

どうしても食べたい方は、ご連絡ください。

Rimg0034_1 Rimg0036

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.08

パパイヤ

パパイヤは表面がオレンジかかった黄色の頃が食べ頃。

RIMG0194.JPG

真ん中にある種を取り
レモンをギュッと絞って食べます。

RIMG0196.JPG

フィリピン、タイなど沖縄や奄美大島でも、果物としてよりも、青いパパイアを野菜として料理に使います。
最近は、都内のスーパーマーケットでも、青いパパイア扱うようになりましたね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

今日はパパイヤの日

今日、8月8日はパパイヤの日です。

パパイヤが木になっている写真と台湾の市場で、パパイヤを売っている様子です。

日本で見るハワイ産やフィリピン産パパイヤと違うでしょう!

果肉は赤くておいしいです。

Rimg0183

Ca310186

他の果物の日は、

7月15日はマンゴーの日

8月1日はパイナップル、

8月7日はバナナ、

です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.07

今日はバナナの日

今日、8月7日はバナナの日です。

バナナの栄養については「バナナ大学」のサイトをご覧ください。

Photo

 

他の果物の日は、

7月15日はマンゴーの日

8月1日はパイナップル、

8月8日はパパイヤ、

です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.01

台湾ミルクパイン

台湾パインには、ミルクパインという品種があります。

写真のように果肉は、乳白色でミルクのようです。

Dscf1045

普通のパインと比べてみましょう。

Dscf1044

ミルクパインのお皿を見てください。果汁が溜まっているでしょう!とてもジューシーで甘くておいしいんです。

Dscf1051

日本では、黄色い果肉が美味しそうと消費者が思うので品種改良して黄色いパインが出回っているのです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

今日はパイナップルの日

今日、8月1日はパイナップルの日です。

他の果物の日は、

7月15日はマンゴーの日、

8月7日はバナナ、

8月8日はパパイヤ

です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.27

今日ははスイカの日

今日、7月27日はスイカの日です。

Ca310094

これは尾花沢産のスイカ。

大きさは胴回りが98センチ、縦周囲が98センチありました。

メタボリックですね、、、。

他の果物の日は、

7月4日は梨の日

7月15日はマンゴーの日

8月1日はパイナップル、

8月7日はバナナ、

8月8日はパパイヤの日、

9月1日はキウイの日 です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.25

南アフリカ産グレープフルーツ

日本に輸入されるグレープフルーツの主な産地はアメリカでした。

日本と同じ北半球にあります。

日本でも一年中グレープフルーツが食べたいという需要がりますが、

収穫の季節があるので、夏から冬場は食べられませんでした。

そこで、アメリカと季節が逆の南半球にある南アフリカ共和国からアメリカ産グレープフルーツの無くなる時期に輸入されました。

当初は、食味に対していろいろ意見もありましたが、今ではすっかり定着しましたね。

Ca310103

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.22

マスカット・オブ・アレキサンドリア

数あるブドウの中でも、気品を持った格調高いブドウです。

日本のマスクメロンとともに、芸術的なフルーツの代表でしょう。

エジプト原産であり、日本では瀬戸内海沿岸の年間降雨量が少なく温暖な岡山県が主産地です。

中国の楊貴妃はライチを好んだそうですが、エジプトのクレオパトラはこのブドウを好んだと言われています。

Ca310101

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.15

台湾マンゴ

Rimg0006_2 台湾マンゴは、本当においしいです!

おいしいフルーツの上位でしょう!

東国原知事の宣伝している宮崎マンゴと品種は同じです。

宮崎は、温室栽培。

熱帯の果物なので、台湾では露地栽培です。

食べ比べると、宮崎産は繊維が多いようです。

一度食べたら、二度と忘れられません。

毎年、楽しみです。

いよいよ今年もその季節です。

幸せ~

| Comments (0) | TrackBack (0)

今日はマンゴーの日

今日、7月15日はマンゴーの日です。

世界のマンゴ34種類を紹介したサイトです。

ここをクリックしてください。

Photo

他の果物の日は、

8月1日はパイナップル、

8月7日はバナナ、

8月8日はパパイヤ

です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.08

おいしい台湾マンゴー

おいしい台湾マンゴーのギフトです。

このような綺麗な化粧箱に入れてお届けします。

消費税、クール便代、代金引換手数料込みで、6000円です。

Photo

1箱に、5個から6個のおいしい台湾マンゴーが入っています。

6

トレーサビリティーも完璧です。

台湾マンゴー1個1個に銀色のシールが貼ってあります。

Photo_2

これには生産者の名前と番号が記載されており、

Photo_3

生産履歴も確認できるようになっているので安心です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.04

今日は梨の日

今日、7月4日は梨の日です。

他の果物の日は、

7月15日はマンゴーの日

7月27日はスイカの日

8月1日はパイナップル、

8月7日はバナナ、

8月8日はパパイヤの日、

9月1日はキウイの日 です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

パイン おいしい台湾パイン

 ジューシーで香りも良いおいしいパインは、好きですよね。でも、今の日本ではジューシーなパインはなかなか食べられません。

 その理由は、今の日本のパインの販売方法がカットフルーツ主体だからです。サイコロ状にきれいにカットされ、透明なケースに入れられて販売されています。ジューシーだとカットした直後から、汁が出てきて、お客さんは新鮮でない古いものだと誤解して買ってくれないのです。そのため日本に輸入されるパインは、ジューシーでないものが指定されているのです。

 この台湾のパインは、ジューシーで甘く、香りも最高です。

RIMG0033

Rimg0036

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.03

アメリカン・チェリー

アメリカン・チェリーは、カリフォルニア州産とワシントン州・オレゴン州産があります。品種は、赤黒いビング(BING)種、 ブルックス(BROOKS) 種などと日本の佐藤錦のような レイニア(RAINIER)種があります。
日本産よりこちらが好きという人も多いですね。Pap_0086

Pap_0088

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.29

本当においしいマスクメロン

Rimg0030

 

世界に誇る日本のマスクメロン!

メロンは見た目も上品で香りも良く本当においしくて、贈り物にもお見舞いにも最適なことは皆さんわかっていらっしゃるでしょう。日本のマスクメロンは、その味、香り、美しいネットに包まれた気品ある形から、国際的にも芸術品とまで評価を受けているすばらしい果物です。日本人の持つ美意識と伝統的な職人気質に育てられたマスクメロンは、国産農産物としては数少ない国際競争力のあるものと言われてもいます。
でも、どうしてだかわからないけれど値段が高いということと、本当においしいメロンなのかわからないので、購入することをあきらめるか、高級フルーツ店、老舗デパートなら多分間違いないだろうという販売店のブランド頼りで購入なさっていたのではないですか?
弊社のメロンがおいしい理由
  聞けば当たり前ではないかと言われますが、弊社ではおいしいマスクメロンを手に入れる方法として、少ない数量の中からひとつを選ぶより、高品質のものが大量にある中からひとつを選んでいます。これが本当に良いものを選び出せる方法だと考えています。実際においしいメロンを選び出すところはベテランバイヤーの職人技にお願いしておりますが、下記をお読みいただければ、どうしておいしいメロンをお届けできるかご理解いただけると思います。インターネットショッピングというものは、現物も見ず、どんなところから買うのか、どんな人が売っているのかもわからないので、しかも値段が高いので注文するのは不安だと思います。納得いただけましたら、一度ご用命ください。きっと、満足していただけると思います。
農園・農園指定方お勧め出来ません!
マスクメロンは、ひとつひとつを生産者の手作りで栽培しています。味、香りだけでなく気品あるネットに包まれた容姿を生み出すために、毎日毎日気温や天候を考慮しながら肥料、温度、湿度、水遣りの調整をしていきます。水遣りも一日に二~三回に分けて行います。マスクメロンを年間を通して出荷するためには、何種類もの品種を使い分けて栽培しているのですが、それぞれの品種の特徴を把握し、最高の味、香りを引き出すように栽培しなければなりません。時季や天候に合わせてその栽培方法も微妙に調整する必要があります。どんなに優良な農園でもいくら優秀な生産者でも農産物は天候を含め様々な影響を受けるために、単一の農園や生産者が年間を通して最高品質のマスクメロンを出荷するのはむずかしいことです。つまり、農園を指定または契約することは一見本格的で良さそうに思えますが、実は品質に関しては大きなリスクがありお勧め出来ません。市場に大量に入荷するマスクメロンの中から、ブランドや有名生産者という名前にとらわれずに選び出すことが、本当においしいマスクメロンを手に入れる方法なのです。
ブランド頼みはおいしい?
 おいしい高級マスクメロンは、高級フルーツ店、ホテル、デパ地下店、料亭、高級レストランがひしめき、高価格で販売出来る大消費地のある東京と大阪の市場に必然的に多くが出荷されます。生産者としては丹精込めて栽培したマスクメロンを同じ出荷するなら、高く買い取ってくれる先へ出荷するのは当然です。また、品質に自信のある生産者は、自分の栽培したメロンが東京でどのように評価されるかを知るためにも東京の市場に出荷してきます。地方の市場では、東京、大阪に対抗して大量に高値で買い取ることは難しいので、どうしてもおいしいマスクメロンはなかなか手に入らない傾向が出てしまいます。少ない量の中から選ぶより、グレードの高いものが大量にある中から選ぶ方が、良いものを選べます。本当においしいマスクメロンを食べたいと思ったら、やはり東京か大阪の市場から手に入れなくてはならないのです。ただ、これら大量に出荷されたマスクメロンの中からおいしいマスクメロンを選ぶことが出来なければなりません。この本当においしいマスクメロンを選ぶことの出来るノウハウが無いと、世間的に有名なブランド・生産者等を基準に頼らなければならず、結果的に価格が高いだけで品質が伴わないマスクメロンを仕入れることになるのです。
どんな食材も目利きがポイントです
 弊社では30年以上のキャリアを持つ抜群の目利きバイヤーが、東洋一の規模を誇る東京卸売市場大田市場でマスクメロンの最高峰と言われる静岡産クラウンメロンの中から本当においしいマスクメロンを選び出します。この選び方が、他では出来ない特別のノウハウなのです。
  たくさんのマスクメロンの中から厳選し、その時季でおいしいマスクメロンだと自信をもってお勧めできるものだけをお届けいたします。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.25

茘枝、レイシ、ライチ

Ca310081

茘枝、レイシ、ライチと言われている果物。
上品な甘さと香りから女性が非常に好む果物です。謳い文句は「楊貴妃が好んだ、、、。」
以前は、台湾産がほとんどでしたが、輸入時期は限られていました。その点を中国産レイシは突き、中国の広大な国土を利用し、ベトナム近くの最南部から産地を北に移動させながら春先から長期間輸入できる体制を作りました。そして台湾産レイシが輸入される時期には、価格を下げて販売し、台湾産レイシを市場から駆逐してしまったのです。
しかし、中国食品に関してはご存知の事情から、現在は中国産レイシはなかなか買ってもらえず、苦戦しているようです。

レイシが木になっているところです。

Rimg0002
レイシは、メキシコ産も輸入されています。色も鮮やかで食欲をそそりますが、種が大きく食べるところがありません。

Ca310077

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.18

おいしいメキシコマンゴの選び方

おいしいメキシコマンゴの選び方です。

マンゴに貼ってあるシールに注意しましょう。

飛行機のマークが入っているか?どうかが重要です。

同じブランドで見た目がまったく同じでも、この飛行機のマークがあるかどうかで、全然味が違います。

飛行機のマークは、航空便で輸入されたことを示します。

飛行機ならメキシコからも一日で来ますが、船便は約3週間かかります。

飛行機なら木で熟してから持ってきても大丈夫ですが、

船による3週間の輸送中に腐らないためには、うんと若いうちにに収穫しなけれなならないのです。

よく見て買いましょう! Pap_0091_2 Pap_0090_2 

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.23

メキシコのフルーツ、チコサポテ

メキシコの珍しいフルーツ、第二弾!

チコサポテです。

大きさはトマトくらいで、外見はやっぱりキウィーフルーツのよう。

味は、甘くてやっぱり柿に似ていました。

不思議?

RIMG0016

RIMG0020

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.11

果物の王様?ドリアン・フルーツ

 ドリアンを説明するときに「果物の王様」という冠が付きます。個人的にはドリアンが王様かは疑問ですが、テレビでも新聞でも必ずそう説明されています。
 私の長男が小学校6年生のころ、テレビかなにかでドリアンのことを聞き、「王様っていう果物は、どんな味だろう?きっとおいしいフルーツなんだろう。食べてみたいな。」と思ったのです。わが家は毎年誕生日には、自分の好きなものを食べることにしていましたので、長男はその年の誕生日に「ドリアンが食べたい。」と言いました。私は「やめた方がいいよ。」と言いましたが、どうしても食べたいというので、当日1個買って帰りました。
 憧れのドリアンに対面した瞬間、長男は「しまった!変なもの頼んだかもしれない、、、。」という顔つきになりました。だって、凄い臭いですから、、、。
 殻を割り、実を取り出し、恐る恐る(イヤイヤ?)口に入れようとして、ゲッとなってしまい、結局誕生日の楽しみは食べずに終わりました。
 それ以来、わが家はドリアンの話はタブーになりました。
 でも、日本で人気上昇のフルーツです。

CA310065

音声はこちらから

「TVR10072005193750.wav」をダウンロード

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.01

おいしい安心安全 有機栽培バナナ

弊社が輸入するおいしく、安心、安全なメキシコ産有機栽培バナナです。

日本の農林水産省の有機JAS認証を取得しています。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.11

珍しい果物 ドラゴンフルーツ

051006_13270001 これは、ドラゴンフルーツです。

葉っぱ?の形が、竜のうろこような形からこの名前がついたそうです。

実は、これはサボテンなんです。

日本では、沖縄や九州で栽培されています。

果肉は白いゼリー状で中に、ゴマのように黒い種がたくさん入っています。

味は、甘いですね。

この他に、白いドラゴンフルーツ、黄色いドラゴンフルーツなどがあります。

果肉も濃い朱色のものもあります。

我が家の次男は、これが好物です。

「TVR10122005185125.wav」をダウンロード

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.01

おいしいバナナの秘密

 ご存知の方も多いと思いますが、バナナは未だ熟していない濃緑色の状態で、日本に輸入されます。堅くて渋くて食べられない濃緑色のバナナを、おいしく食べられるように黄色く熟させることを「色付け」「色付け加工」または「追熟加工」と言います。「ムロ」と呼ばれる色付け加工をする施設(冷蔵庫の大きいようなもの)に濃緑色のバナナを入れ、暖めたり冷やしたりして温度と湿度をコントロールしながら1週間くらいかけて黄色く熟させ、食べられるバナナにしていくことが色付けです。

 黄色いバナナなら、どれを食べても皆同じ味がするわけではありません。どんな食材でも
素材のうまみを引き出すのは調理する人の腕です。バナナもどんなに素材が良くても、色付け方法が良くないとバナナ本来が持っている栄養、味や香りを引き出すことはできません。
 本当に美味しいバナナは、美味しいバナナにする追熟方法によって生み出されるのです。
banana

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.03.31

おいしい葡萄 トンプソン・シードレス

 私は個人的には、マスッカト系の葡萄よりピオーネや巨峰のような黒系の葡萄が大好きです。でも、緑系葡萄のチリ産トンプソン・シードレスは、種も無く、おいしい葡萄です。 

 輸入葡萄の中では、一番おいしいと思います。

RIMG0072

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.03.27

中国バナナ事情

中国のバナナ畑

RIMG0062 

バナナを籠に詰めて出荷します。

RIMG0070

収穫したバナナを集めた集荷場

後の壁に毛沢東の写真が飾ってあるのが面白いですね。

RIMG0058 

音声はこちら

「TVR10072005192633.wav」をダウンロード

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.29

中国の果物

果物売り場

RIMG0048 私が中国に行って、スーパーマーケットで買った果物を紹介します。RIMG0076

左から幡桃(日本にもある潰れたような桃です。)

真ん中が、人参果(大根のような果物?)

右が、蛇皮果(写真ではわかりませんが、蛇の皮のような果皮の果物)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.27

パッションフルーツは意外においしい

パッションフルーツは南国のフルーツです。
RIMG0187.JPG

沖縄や鹿児島県の離島のものが味わえます。
堅い皮の中の黄色いツブツブをスプーンですくって種ごと食べます。

RIMG0189.JPG

香りが独特ですが、慣れるととてもいい香りです。
酸味があって、南国にはピッタリの果物です。

音声はこちらから

「TVR10072005194453.wav」をダウンロード

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.17

メキシコのフルーツ、マーメイって知ってます

メキシコの不思議なフルーツ、紹介第一弾!

大きさはダチョウの卵くらいで、外見はキイウィーフルーツのようです。

RIMG0015

 中には、大きな種が入っていて、

味は甘くて柿のようでした。

RIMG0019

| Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.03

デコポン

Dekopon1
Dekopon2

| Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.18

珍しいフルーツの炭

蜜柑の炭です。

茶道に使われています。

おしゃれですね。

この他にパイナップルCA310011の炭もあります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.27

ブラジルマンゴ 珍しいフルーツ!

ブラジル産のマンゴです。ちょっと珍しいフルーツでしょ。

051021_10520003 051021_10520001

                                              

                              

                       

                

                         

            

              

                  

           

                                                      色は鮮やかですね。

音声で解説しています。

「TVR10252005192220.wav」をダウンロード

| Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.29

幸水 梨

Ca310124

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.30

結果発表

皆さんから たくさん投稿いただきましてありがとうございました。

結果を発表させていただきます。

入賞アイデア
●たけさん
 おまけは、「グレープフルーツナイフ」。添付ファイル説明は以下で、

http://blogs.dion.ne.jp/ricette/archives/966489.html
●なつき@パリさん
 食事にしてみてはどうでしょう?にんじんとグレープフルーツのスープとか、トマトとグレープフルーツのスープとか。
●あふろんさん
 甲子園球場で、阪神の試合時は皮にトラのシール張って売る。とにかく黄色なら何でも売れるから
●miminosuke さん
 グレープフルーツの表面にワックスみたいなのがついていて食べるときに手につくとピカピカ光って取れにくい。自宅に届くときには表面の防腐剤等がとってあると、皮の汚れを気にせず、すぐに食べられるのでうれしい。
●泉田式マスクマンの伊藤さん
 厚い皮は剥いておく。房の状態にして乾燥しない様に包装。

 新しい(私が知らなかっただけ、、、)グレープフルーツナイフをご紹介していただいたたけさん、食事という発想を教えていただいたなつきさん、グレープフルーツの表皮の黄色を利用する方法を教えていただいたあふろんさん、表面のワックスを取り除くという発想を教えていただいた miminosuke さん、厚い皮は剥いて乾燥しない様に包装という発想を教えていただいた泉田式マスクマンの伊藤さん。以上5人の方を入選とさせていただきます。

 入選した方には、こちらからメールをお送りしますが、賞品送付先をご連絡ください。外国から投稿された方は、日本国への送付先をお知らせください。賞品は、グレープフルーツかバナナのどちらかをご指定ください。

詳しい講評は、音声で発表させていただきます。

「TVR10292005164813.wav」をダウンロード

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.18

『優秀アイデア5名様にグレープフルーツ!                   1箱40個入りをプレゼント☆』

                 RIMG00821                   

今回は特別企画としてグレープフルーツ販売方法の

        アイデアを募集します。

                  

南アフリカ産のグレープフルーツを販売するアイデアです。

賞品は優秀なアイデアを応募していただいた方5名に、南アフリカ産グレープフルーツ1箱40個入りをお贈りいたします。

                   募集要項

課題: グレープフルーツの新しい販売方法

     ★○○○のような売り方だと買いやすい、嬉しい
     ★○○の場所(できれば具体的に)で販売すると売れると思う
     ★グレープフルーツに○○○のようなサービスがあると買う
     ★夏は買うけど、冬の場合○○○なら自分なら買う
     ★○○の時に食べたい、又は、○○だから食べない等の本音

応募期間: 2005年10月12日(水) ~ 10月22日(土)

応募方法: 下記アドレスへメールをお送りください。

             biziq1000@yahoo.co.jp    

記入方法: 自由

        結果発表は、ハンドルネームで行いますので

        必ず記入してください。

結果発表: 10月30日

 なお、応募いただいたアイデアに関する諸権利は、ビッグトップジャパンに帰属します。

さあ!素敵なアイデアを待ってま~ス。

「TVR10062005114335.wav」をダウンロード 

ポッドキャスティング対応!

iTunesを使ってポッドキャスティングの方法は

下記「動画説明画面」をクリックすれば、動画で説明いたします。

動画説明画面

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.06

アメリカンチェリー・さくらんぼ

アメリカンチェリーの季節がやってきました。まだまだ高いけれど、だんだん買いやすい価格になってきます。
さくらんぼをたくさん食べることが夢でした。
日本のさくらんぼもおいしいけれど
アメリカンチェリーもいいものは、本当においしいですよ。

RIMG0168.JPG

RIMG0163.JPG

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.02

キーウィー、おいしいキーウィーフルーツの初荷です

先週、今年のキーウィーフルーツの初荷が到着しました。

今日くらいから、店頭にも並ぶでしょう。

CA310064

CA310063

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.28

おいしい柿の季節がやってきた!?

 ニュージーランド産の柿の季節がやってきました。ニュージーランドは南半球にあるので、これから実りの秋になります。ニュージーランドには、日本向けにいろいろな果物が栽培されていますので、これからもご紹介していきます。

CA310059

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.27

パイン、パイン おいしい台湾パイン

 ジューシーで香りも良いおいしいパインは、好きですよね。でも、今の日本ではジューシーなパインはなかなか食べられません。

 その理由は、今の日本のパインの販売方法がカットフルーツ主体だからです。サイコロ状にきれいにカットされ、透明なケースに入れられて販売されています。ジューシーだとカットした直後から、汁が出てきて、お客さんは新鮮でない古いものだと誤解して買ってくれないのです。そのため日本に輸入されるパインは、ジューシーでないものが指定されているのです。

 この台湾のパインは、ジューシーで甘く、香りも最高です。

RIMG0033

RIMG0036

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.26

おいしいマンゴスチン 果物の女王マンゴスチン

 昨年からフレッシュなマンゴスチンの輸入が解禁され、日本でも生のマンゴスチン食べられるようになりました。もう、今年も出回りはじめています。
 見た目は、きれいでもなく、皮は堅く、ちっともおいしそうではありませんが、中の果肉は白くて、上品な香りと甘さのおいしいフルーツです。
 東南アジアに旅行し現地で召し上がり、その味の虜になった方も多いフルーツです。

RIMG0067

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.25

宮内庁御用達を見た!こちらは王室御用達

 宮内庁御用達という表示を見かけました。立派なお品なんでしょう。

 でも、私が売っているメロンも、宮内庁御用達に負けないものなのです。

 それは、東南アジアの某国王が大変お気に入りで、1月に1回くらい注文があり、

 飛行機 に乗せて納めているものと同じグレードのメロンなのです。

 宮内庁御用達でなく王室御用達です。

 何千個に1個という厳選された本当においしいマスクメロンです。

 価格も品質も日本一のマスクメロンです。

 価格は、1個3万5千円です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.19

マンゴ、マンゴ、おいしいマンゴー

 いよいよ今年のメキシコマンゴの季節がやってきました。

sogo  以前もご紹介しましたが、現在、日本にはメキシコから船便と航空便でマンゴは輸入されています。一見したところ同じマンゴですが、船便では輸送期間は2週間以上かかって日本に到着しますので、輸送中の品質劣化を避けるため熟度が進まない若い段階での収穫となります。航空便は一日で到着するため、樹上で熟させてから収穫しています。未熟のマンゴと熟したマンゴとでは、味・風味ともに違います。
 マンゴは食べ頃が重要です。表面にシワが寄るくらいになった頃が食べ頃です。
 私もマンゴ好きです。今は世界中から日本にマンゴが入ってくるので、いろいろ食べ比べています。タイマンゴ、フィリピンマンゴ、メキシコマンゴ、ブラジルマンゴ、アメリカグリーンマンゴ、オーストラリアマンゴ、台湾マンゴとたくさんあり、季節ごとに、「もう、食べ頃かな?まだかな?」と考えながら食べ、「ちょっと早かった!」「ぴったり!最高!」と悔しがったり、喜んだりして楽しんでいます。

 弊社では、この他にも、おいしいフルーツ、珍しいフルーツ、お得なフルーツを販売しています。下記ホームページからもご注文を承っております。

http://uniportal.client.jp/fruits/

また、フルーツ情報はケータイメルマガで発信しておりますので、是非ご登録ください。プレゼントも当たりますよ。下記アドレスに空メールを送信してください。

Fruits_mailmaga@yahoo.co.jp

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.12

オーストラリアマンゴ

オーストラリアからきれいなマンゴが到着しました。

従来のピーチマンゴと言われるオーストラリアマンゴとは品種が違います。

きれいですね、箱を開けた時の驚き感は最高だと思います!


RIMG0143.JPG

RIMG0141.JPG

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.28

ラ・フランス

ラ・フランスが出てきました。
私は、食べたときに鼻から抜けるこの芳醇な香りが好きです。
もちろん味も大好きです。
果物全般に言えることですが
食べ頃が大切です。

RIMG0109.JPG

ラ・フランスの楽しみ方は、箱で買ってきて
手触りや香りをみながら
食べ頃のものを見つけ
「今日はおいしかった!」「今日は一日早かったな、、。」とか言いながら
熟し具合を楽しみながら食べることです。

RIMG0104.JPG

これからどんどんおいしくなります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.10

メキシコマンゴ

メキシコマンゴは、航空便と船便のふたつの方法で輸入されています。
船便は、収穫から3週間くらいかかって日本に到着します。
長期間の輸送中に腐らないよう、まだ熟さない青いうちに収穫するので
あまりおいしくありません。
航空便は熟してから収穫するので、おいしい!
同じブランドでも、航空便と船便の場合があります。
気をつけましょう!


RIMG00151.JPG

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.23

台湾マンゴの試食会があり、おみやげをもらいました。

040720_155000.jpg
040720_185200.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.07

残念!台湾マンゴ

毎年、この時季の楽しみはなんと言っても「台湾マンゴ」!
先月から入荷がはじまり、ようやく味がのってきて「これから。」という先週に
産地に大雨が降り、入荷がストップしてしまいました。

photo-1040421.jpg


この台湾マンゴは、沖縄、宮崎のマンゴと同じ品種ですが
国産のような温室栽培でなく
台湾の路地で、太陽の光を思いっきり浴びて育ったおいしいマンゴなのです。

もう少ししたら再開されるかも?

| Comments (0) | TrackBack (0)